初心者かっしーのレビューブログ

防災士かっしーのレビューブログ

はじめまして!かっしーです。商品レビューや格安SIM、オススメの防災グッズなどを書いていこうと思います。よろしくお願いします!

iVideoを契約してみた!使ってみた感想をレビュー!

こんにちは、かっしーです。
今回は今巷で話題のLTE使い放題WiFiレンタルサービスについて書いていきたいと思います。
僕はニコニコ動画などをよく見るので混雑するお昼でも快適に見たい!と思い契約することにしてみました。
今回はiVideoを契約し、実際に使用してみての感想などを書いていきたいと思います。


f:id:crack1021:20170217232908p:plain:w400

目次

iVideoって?

Wi-Fiルーターレンタルサービスをしている会社で、海外旅行者などには結構知られているようです。
日本国内向けにもSoftbankauモバイルルーターをレンタルしていて、今回はSoftbankモバイルルーターをレンタルしました。

ルーターが到着

f:id:crack1021:20170222151958j:plain

f:id:crack1021:20170222153326j:plain

申し込みをしてから約2日でレターパックライトで届きました。
同封物は

Softbank Hybrid 4G LTE Pocket WiFi 304ZT 1台
・レンタルポーチ
・充電用ACアダプター
・充電用microUSBケーブル
ルーターの取扱説明書
・返却方法が書かれた説明書
・返却用のレターパックライト

が入っていました。

304ZTのスペックも書いておきます。

f:id:crack1021:20170222222113j:plain

インターネット規格:4G方式(FDD-LTE/AXGP)、3G方式
下り通信速度:最大LTE 187.5Mbps
上り通信速度:最大LTE 37.5Mbps
重さ:約150g
サイズ:約117×62×13.9mm
使用時間:約9時間
待機時間:約1000時間
充電時間:約3時間
電池容量:2700mAh
同時接続可能台数:最大14台

iVideoのプラン、初期費用等は?

iVideoのSoftbank Wi-Fiレンタルプランはすごくシンプルで基本的に2種類あります。

料金(税込)
日額プラン 250円
月額プラン 3500円
料金(税込)
初期事務手数料 540円
送料 540円

1ヶ月利用で初月の費用は4580円かかります。(クーポン含めず)

契約するときは大半の人が月額プランだと思います。
僕も月額プランを契約しました。

契約期間、違約金、速度制限、容量制限はあるの?

f:id:crack1021:20170222223743p:plain

以下の表にまとめてみました。

契約期間 縛りなし
違約金 0円
速度制限 なし
容量制限 なし


WiMAXYahoo!Wi-Fiと違って、違約金や縛りが全くないです。
これはかなり良心的なサービスだと思いました。

回線速度は?

画像のような感じです。
MVNOとは違いSoftbank網のキャリア回線をフルに利用できるので格安SIMにありがちなお昼の速度低下もほぼありませんでした。
動画も高画質で再生できるほどなので安定した速度です。

ホントに速度制限がないのか?

最近FUJIWiFiの利用者が速度制限をされたとちょっとした騒ぎになっていました。

iVideoと同じSoftbank網を利用したレンタルサービスでFUJIWiFiですが、月に100-300GBの使用でSoftbank側より通信量に異常があるユーザーとして目を付けられてしまうようです。
iVideo利用者で速度制限を受けたという報告はみたことがありませんがFUJIWiFiに何の連絡もなしに勝手に速度制限をかけてしまうようなので同じSoftbank回線を使用しているiVideoを利用する方も注意した方がいいと思います。
特に100GB以上使う方は要注意です。

iVideoのメリット・デメリット

メリット
  • お昼でも快適に動画やネットを使用できる

最大の恩恵はこれですかね。お昼は回線が混雑してネットもまともにつながらない格安SIMと違いキャリア回線なので速度低下がなく快適です。
お昼でもYouTubeを1080pで見ることができます。

  • Wi-Fiレンタルにありがちな縛りや違約金がない

大手通信会社が展開しているWi-Fiレンタルサービスには必ず契約期間の縛り・途中で解約した場合には違約金が発生します。
iVideoは縛り・違約金が全くないので好きな時に解約できるのもメリットだと思います。

  • 通信制限による速度低下の心配がなく毎日快適

FUJIWiFiで規制されたユーザーはかなりの通信をしていたので普通に使う分には問題ないと思います。50GB使った僕ですが速度低下は受けませんでした。
仮に速度制限を受けたとしても代替機を送っていただけると思いますのでそちらも特に心配はないとおもいます。

  • 解約時には料金を日割りで返金してくれる

これがFUJIWiFiとiVideoとの最大の違いだと思います。
FUJIWiFiは1カ月単位での契約で途中解約しても余った日数分の料金は戻ってきません。
しかし、iVideoは親切なことに日割りで余った日数分の料金がしっかり戻ってきます。
ここはFUJIWiFiよりかなり良心的だと思います。

  • クーポンで初月は安く利用可能

iVideoのサイトにアクセスするとクーポンがデフォルトで用意されています。

f:id:crack1021:20170222162408p:plain

新規ID登録、Facebookのいいね、LINEの友達追加で合計400円の割引があります。
こちらはFUJIWiFiにはないiVideoの特徴でもあると思います。

そしてさらにスペシャルクーポンDで100円引き

クーポンコード:AKCZZZRKXJPWNVPR

スペシャルクーポンEでさらに200円引き

クーポンコード:AKOZZZNLGOLHNSKK

iVideoを一番初めにご紹介された動画リンクのじっくんチャンネルのじっくんさんの動画にて動画を見た方限定で100円オフのクーポンコードも発行されているようなのでそちらもチェックしてみてください。

合計で800円引きとなり初月は2700円で利用できます


デメリット

FUJIWiFiにはルーター本体が紛失・破損・水没・盗難が発生した際の弁償金が免除される安心サポートが月額3991円(税込)の中に入っていますがiVideoはそういった保証サービスがありません。
これはちょっと不安要素になりうるなと感じました。
保証サービスはあってほしいものです。

ちなみにiVideoのルーター利用していて万が一損害や紛失した場合の弁償金は以下の通りです。

    金額
ルーター本体 19900円
ケース 600円
USBケーブル 300円
ACアダプター 600円
電池カバー 1500円
SIMカード 3000円

高いですね。やっぱ、いざというとき安心したいですね^^;

  • ルーターにロックがかかっていて設定などをいじることができない

FUJIWiFiの304ZTにはロックはかかっていませんが、iVideoのルーターにはロックがかかっていて設定などをいじれないようになっています。
データ通信量の確認は304ZTに接続した状態で以下のURLにアクセスすると確認することができ、ルーターでは確認できない仕様になっています。

http://web.setting

なお通信規格2.4GHz/5GHzの変更ですが、こちらのWebUIから変更できるようです。
こちらについては調べれば出てくると思います。
本当はユーザー側で自由に設定できるようにしてほしいっていうのがユーザーとしての要望ですけどね(笑)

  • 料金は使用したい期間分前払いしないといけない

iVideoは使用したい期間を契約時に設定してモバイルルーターをレンタルします。料金は前払い制となっていますので6ヶ月利用したい場合は6ヶ月分の料金を前払いする必要があります。
ただ料金に関しては抜け道があり、1ヶ月単位でレンタルをし料金を支払っていけば半年分の利用料を支払う必要もないです。
都度アカウントに1ヶ月分の料金をチャージする手間が必要ですがそこを除けば月ごとの支払いが可能です。

まとめ

いかがだったでしょうか?
格安SIMを契約されいる方も多いと思いますが、お昼に動画見たい人も結構いると思います。
僕がそうなので(笑)
ただWi-Fiをレンタルすると月額料金が5000円近くになるということも頭に入れておくとよいと思います。
月の通信量が多い方、外出先でもWi-FiモデルのiPadタブレット、解約したスマホなど利用したいって方にはかなりお得なサービスかと思います。
iVideoのリンクを貼っておきますので気になった方はチェックしてみてください。
最後までご覧いただきありがとうございました。


www.ivideo.com.tw



FUJIWiFiについての記事はコチラ↓

kassy-reviewblog.hatenablog.com

広告を非表示にする