初心者かっしーのレビューブログ

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

初心者かっしーのレビューブログ

はじめまして!かっしーです。商品レビューや格安SIM、オススメの防災グッズなどを書いていこうと思います。よろしくお願いします!

AUKEY 10000mAh モバイルバッテリー PB-N42 レビュー

AUKEY 商品レビュー モバイルバッテリー

こんにちは、かっしーです。
最近ホントに寒いですね。
ノロウイルスやインフルエンザも流行っているようなので皆さんも体調管理にはお気を付けくださいね。

今回はAUKEY様から商品提供を受けましたモバイルバッテリー、PB-N42をレビューしていきたいと思います。
AUKEY様、いつもありがとうございます。

f:id:crack1021:20170115192842j:plain

目次

開封

f:id:crack1021:20170115193755j:plain

箱の外観はこんな感じ。シンプルですね。

PB-N42付属品

f:id:crack1021:20170115194113j:plain

付属品は以下の4つでした。

・PB-N42本体
・microUSBケーブル
・取扱説明書(日本語対応)
・24ヶ月間保証書

AUKEY PB-N42 4つの特徴

  • 10000mAhで大容量

今では当たり前になりましたがモバイルバッテリーが流行り始めた2011年頃は5000mAhくらいが主流でした。

  • 軽量でコンパクト

20000mAh以上のモバイルバッテリーもありますが重いので持ち運びにはあまり向いていません。PB-N42は軽量なので持ち運びしやすいです。

  • AiPowerテクノロジーで安心

スマートチップを内蔵しているので、接続された機器を自動的に認識して機器に最適な電流を流してくれます。

最大で2.1Aの充電が可能なため10W充電に必要なiPadなどのタブレット端末も充電することができます。

AUKEY PB-N42使用感レビュー


実際にPB-N42を使ってみましたので使用感などをレビューしていきたいと思います。


f:id:crack1021:20170126225506j:plain

重さは229gでスマホよりもちょっと重いなと感じるくらいです。

f:id:crack1021:20170126225745j:plain

手で持ってみると画像のような感じです。手のひらにスッポリ収まる感じで持ちやすいです。
表面もマットな感じの質感なので指紋なども目立ちにくいです。

PB-N42外観

f:id:crack1021:20170126230347j:plain

左側側面にはUSBポートが2つ。左が5V1A、右5V2.1Aの出力に対応しています。右側はタブレット、左はスマホ用ですね。
真ん中はLEDライトになっています。電源ボタンを長押しすることで写真のように点灯します。

f:id:crack1021:20170126230904j:plain

結構明るいです。

f:id:crack1021:20170126230352j:plain

右側側面には容量の記載とCEマーク

f:id:crack1021:20170126230355j:plain

下には充電用のmicroUSBポートがあります。

f:id:crack1021:20170126231513j:plain

充電を始めるとLEDライトが点灯します。4段階残量表示になっています。

便利、良いと思った点。

  • 軽くて持ち運びしやすい

軽いので、ショルダーバッグに入れてもバッグの中を全く邪魔しません。個人的に持ち歩くなら10000mAhがベストだと思いました。

  • LEDライトが意外に便利

他のモバイルバッテリーと比べて違うなと感じていたのはLEDライトがあることです。特に必要ないのでは?と思っていましたが意外にも便利です。暗いところで鍵を探すときなどちょっとした時にすぐに付けて物を探すことができるので便利だと感じました。

  • スマホの電池切れの心配がいらない

PB-N42を使い始めてからスマホの電池切れの心配が全くなくなりました。
僕はiPhoneSEを使っていますが電池容量は1624mAhです。
単純計算でフル充電を6回することができます。
実際には使うことができる容量は10000mAhでも8000mAh程度なので4-5回程度でしょうか。
それでも一日スマホを使うには充分な容量だと思います。

改善点、要望

  • カラーバリエーションが少ない

モバイルバッテリーモバイルバッテリーって黒や白などのモノトーン系の色が多いですよね。僕は青が好きなので出来ればもっとカラフルなカラーのモバイルバッテリーがあればいいなと思いました。

充電テスト

ワットチェッカーを購入したのでPB-N42が公称値通りの電流・電圧がちゃんとでているか通電テストをして、スマホを何時間でフル充電できるかテストしてみました。

  • iPadを充電した時

f:id:crack1021:20170126234156j:plain

少し電圧が低いですが10W近く出ています。
こちらは5V2.1Aのポートで充電しています。

  • HUaWEI P9 liteの充電した時と充電時間

f:id:crack1021:20170126234522j:plain

0.2Aくらいの幅はありますが公称値通り5V1Aでています。
次にP9 liteも電池残量16%からフル充電するまでの時間を測ってみました。

f:id:crack1021:20170127000325p:plain

電池残量16%からスタート

f:id:crack1021:20170126234841p:plain

約3時間で充電が終了。
80%になるまでの充電は急速充電だったので30分から1時間くらいで充電できました。
80%からフル充電になるまでには1時間半くらいですかね。
途中ストップウォッチを止めるのを忘れてしまいましたw

充電テストをしてきちんと公称値通りの電流・電圧が出ていることが確認できました。

ちなみに使ったワットチェッカーはこちら。
QC3.0にも対応していて、経過時間なども表示されるので便利です。

まとめ

いかがだったでしょうか?
モバイルバッテリーって今ものすごく市場にあふれているのでどれを選んでいいのか分からなくなってしまいますよね。
信頼できるメーカーの物を買うのは安心を買うことにもつながるので事前に調べることが後悔のない買い物にもなると思います。
AUKEYのPB-N42は自信を持っておススメできるモバイルバッテリーだと思います。
リンクを貼っておきますので良かったらチェックしてみてください。
最後までご覧いただきありがとうございました。

Amazonアソシエイトプログラムを利用しています。

広告を非表示にする